白白明けの山の上

 

時々、ガラスを見た途端にランプのイメージが出来上がります。

この薄紫色のガラスをみつけた時は、

山の上で日の出を待ちながら見た光景を思い出しました。

 

春はあけぼの。

ようよう白くなりゆく山際、

少し明かりて、

紫だちたる雲の

細くたなびきたる。

 

単なる文字列のように暗記した呪文が

目の前に現れた瞬間です。

 

半透明のまだらの薄紫色のガラスをベースに、半透明の白、青紫色、透明〜半透明の黄色、透明のオーロラカラーのガラスを使用しています。

 

こちらは「〜の街」シリーズと同じ型ですが、この薄紫色のガラスが高価なガラスなため+1,000円の¥28,000となります。

 

◯1点ものです

◯写真に使用しているソケットは真鍮色、コードはホワイトになります

◯コード、ソケットについての詳細は→OPTIONをご確認ください。

白白明けの山の上

¥28,000価格
ソケットE17型ペンダント照明
コードの色
コードの長さ
シーリングライト用/ダクトレール用
電球
  • サイズ

    直径:115mm 高さ:102mm 重量:0.4kg

    ※ステンドグラス部分のサイズ

     

    付属品

    ソケットE17型ペンダント照明 

    (LED球もご使用いただけます)
    ※コードの長さが100cm以上必要な場合は事前にお問い合わせください。追加費用にて賜ります。

  • 3万円以上のご購入で送料無料です。

    送料は地域ごとに異なりますのでこちらをご参照ください。

    返品は特定商取引法に基づく表記ページをご確認ください。